Pop Out Greens Bag【Please see below for overseas】

¥ 2,280

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 300円
通報する
<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

*発送は2/7になります

■概要
Pop Out Greens Bagは 「規格外野菜から考えるいろんな“基準”」をテーマにしたトートバッグです。
規格外野菜とは大きさ・色・形・品質などが規格に適合しない野菜のことですが、RaiponsはこれをPop Out Greens(飛び出す野菜)と名付けることで、人間が作り出した“普通”という概念をもう一度問い直すきっかけを作りたいと考えています。発売するパーカーは、新しく名付けたPop Out Greens(飛び出す野菜)の文字が飛び出して見えるようなデザインになっております。

■テーマの背景
私たちは誰かの都合で規格を定めてそれにそぐわない野菜を「規格外野菜」と呼び、普通の野菜とは少し違う扱いをしています。規格外野菜に見られるこの構造は人間の世界にも共通してあることだと私たちは考えました。例えば「コミュ障」というネットスラングは“コミュニケーション障がい“の意味であり、他人と十分なコミュニケーションをとることのできない人のことを指します。ではここでいう「十分」とは誰が定めたものでしょうか?人間にも野菜にも正常という名前の”基準“を用意し、そこに外れたものを障がいと呼んだり、違った扱い方をする。しかし、“規格外野菜”も野菜だし、“コミュ障”の人も個性ある一人の人間です。規格外のことをPop Out(飛び出す)とポジティブな言葉に変えることで、人間があらゆるものに定めた”基準”や”普通”といった概念を問い直したいという思いがあります。

Pop Out Greens is for thinking about ”standard” through non-standard vegetable. We use standards made by someone and we call vegetable non-standard if that doesn’t match the standard; size, weight, taste. Those vegetables are treated differently from “usual” ones. The structure we can see here, as we think, have something in common with the world where we live. We use the criteria to decide who is a normal human being and if one doesn’t meet that, we call them people with disability.
So by rephrasing non-standard to the positive word “Pop Out”, we try to challenge the ideas of “standard ” or “usual” which we set on everything.


■デザイナー
高橋祐次
1993愛知県生まれ
2017文芸社第10回えほん大賞 大賞
2018東京藝術大学大学院修士課程(押元研究室)修了
修了制作<デザインN賞>
http://t-yuji.com
Twitter/instagram:@ug830

【For overseas】
Send an e-mail to raipons@gate10.info with format below, then we will let you know the details; payment etc.

Item Name:

Size:

Your Name:

Address Line 1:

Address Line 2:

City:

State:

Zip:

Phone:

Email:

ショップの評価